top画像左
top右

ゴルフ用品情報

ゴルフ初心者の方が賢くゴルフ用品を購入するヒント満載のページです。ゴルフ初心者の方はゴルフ用品を購入する際に参考にしてみて下さい。

初心者のオススメ情報

ゴルフで必要な道具・アクセサリー

ドライバー、ウッド、アイアンセット、パターなど、 14本までならばクラブの組み合わせは自由です。 練習場にちょくちょく出かける人ならば、グローブやシューズなどは揃えているかもしれません。 しかし、細かい道具やゴルフ場に必須のアクセサリーも沢山あります。

ここでは細かい道具やゴルフ場に必須のアクセサリーなどを紹介しています。


キャディバック

キャディバック ゴルフ場ではスタッフや他の人にもはっきりと区別がつくように、 ネームタグが必要です。

女性などは軽量モデルも選択の際の重要な要素です。 シューズなどが収納できるタイプも便利で人気です。

キャディバッグ・ケース(キャディバッグ)

シューズ

シューズ スパイクシューズ・ソフトスパイクシューズ・スパイクレスシューズと種類はあります。

それぞれのシューズで一長一短があります。 基本は足になじんで疲れない、という事を最重要視して選択したいです。

シューズ(シューズ)


グローブ

グローブ 初心者の方は力の入れ加減がうまく出来ず、 すぐに破れてしまう事も多いです。

耐久性の良いものを選ぶ、安価なグローブを数多く購入する、 なども一つの選択肢です。

ゴルフアクセサリー(グローブ)

アクセサリー

アクセサリー グリーン上でボールをマークするためのマーカーや、ボールケースなどもゴルフ場で必要です。

グリーンに残ったボールの落下跡を修復する為のグリーンフォークや、 タオルなども必要です。

ゴルフアクセサリー


ゴルフボール

ゴルフボール 初心者の方がゴルフ場に行かれる時には、多めに持って行きたいのがゴルフボールです。

上達してくれば「曲がらないボール」「飛ぶボール」などの高価なボールが欲しくなります。

ゴルフクラブ・ギア(ボール)

ゴルフ練習器具

ゴルフ練習器具 練習場にボールを打ちに行くだけがゴルフの練習の方法ではありません。

距離や手の感覚を養う、イメージをすぐに実行に移せる練習環境を作る事も上達の近道です。

ゴルフ練習器具



ゴルフで必要な道具・アクセサリーを選ぶ基準

ゴルフで必要な道具・アクセサリーを選ぶ基準は、人によって違います。 当然、ドライバーやアイアンなどと同じで、ゴルフの上達の度合いによって変化させる事が自然です。

キャディバッグやゴルフバッグなどは、 自分自身の良く行くコースや移動距離などによっても選ぶ基準は違ってきます。

ゴルフシューズに関しても、大きく分けて三種類ほどあります。 スパイクシューズ・ソフトスパイクシューズ・スパイクレスシューズです。 それぞれ一長一短があり、もちろん費用面でも違いがありますので一概には決める事はできません。

その他、グローブ・ティー・ヘッドカバー ・グリップ・リペアなど、 ゴルフの小物・小道具は数え上げたらキリがありません。 一度にすべて揃えようとせず、必要を感じたものを少しずつ購入していってもいいでしょう。

ゴルフをする上でゴルフ初心者がゴルフ場で思い通りにラウンドすることは難しいです。 ゴルフ場で少しでも苦いコースデビューの経験をしたくない人は、 練習場でのみっちりとした基礎練習は必要です。

それと同時に、 道具や小物で困らないように周りの人などが持っている道具などをチェックしておきましょう。


ゴルフ初心者のゴルフウエア選び

ゴルフ初心者のゴルフウエア選び ゴルフウェアは特にコレという決まりはありませんが、 GパンやTシャツなどでのプレーはマナー違反です。

「おいおい、ああいった輩もこのゴルフ場でプレー出来るのか?」と後ろ指を指されないように、 せめてゴルフをプレーする「らしさ」の格好は大切です。 その為にはやはり専用のゴルフウェアを購入してプレーする方が無難かもしれません。

ゴルフウェア

ゴルフ専門店やゴルフ専門ウェブショップでは、ゴルフウェア(ポロシャツ・シャツ)や 価格的には少し値段の張るゴルフウエアが多いですが、 ゴルフウェア(パンツ)など、季節に合わせた機能商品もラインナップされています。 その分満足感も感じられるでしょう。

ゴルフウェア(ポロシャツ・シャツ)

ゴルフウェア(パンツ)


安さで選ぶ!失敗しない初心者のゴルフ道具選び

ゴルフ用品は一度購入してしまえばしばらく使用できる道具と、 ある程度消耗品的な小道具があります。 どちらにしても価格面で安いことに越した事はありません。

身近に割安なゴルフショップが見つからない人は、 ウェブサイト上のゴルフショップを利用してみましょう。 価格面ではかなり頑張っているウェブショップもあり、 お得な価格でゴルフ用品が手に入る事もあります。


初心者のオススメ情報


スポンサードリンク