top画像左
top右

人気のゴルフ保険を紹介

インターネットやスマートフォン、携帯電話からも申し込める人気のゴルフ保険に関しての解説です。手軽に申し込める超短期の人気のゴルフ保険なども解説していますので参考にしてみて下さい。

加入して安心!!ゴルフ保険の検討ナビ

人気のゴルフ保険を紹介

スマートフォンやケータイやパソコンから加入可能なゴルフ保険

最近では必要な日だけを指定して加入できる「一日単位のゴルフ保険」が人気です。 しかも、携帯電話から手軽に申込みと加入が可能なサービスも実施されています。

一日単位のゴルフ保険サービス【一例】

ソフトバンク
ゴルファー保険
事故時の対応、保険金の支払いなどについては、引受保険会社(株式会社損害保険ジャパン)が対応してくれる保険です。
ソフトバンクかんたん保険
ドコモ ワンタイム
ゴルファー保険
複数の保険会社による共同保険契約です。引受保険会社と引受割合は東京海上日動火災保険株式会社(幹事保険会社)、株式会社損害保険ジャパン、三井住友海上火災保険株式会社となっています。
ドコモ ワンタイム保険
au損保
おでかけゴルフ保険
Myスマート保険once おでかけゴルフ保険(国内旅行傷害保険)です。三つのコースが用意されたサービスで手軽に必要に応じたサービスを受けられる工夫がされています。
Myスマート保険once おでかけゴルフ保険

いずれもスマートフォンやケータイ、パソコンから加入する事が可能です。 しかも必要な日にすぐに加入できて、手軽な金額に設定されていますので選択肢に入れておくと良いでしょう。

多くのゴルファーが選択する保険

多くの保険会社がゴルフ保険を取り扱っています。 今現在にご自身で加入中の保険の特約でゴルフ保険を選択できる場合もありますので別途加入する前に確認しておきましょう。

一般的に人気のゴルフ保険【一例】

三井住友海上の
ゴルファー保険
三井住友海上のゴルフ保険インターネット契約サービスです。 ネット契約でプレー前日でも申し込み可能で、年間保険料 3,000円 6,000円 9,000円で、一週間プラン(1,000円)も契約可能な点が魅力です。
三井住友海上のゴルファー保険
東京海上日動の
ゴルファー保険
特約をセットすることでゴルフ場敷地内におけるご自身のケガ、ゴルフ用品の盗難、ゴルフクラブの破損・曲損およびホールインワンやアルバトロスを達成した場合の費用についても保険金が支払われます。
東京海上日動のゴルファー保険
損保ジャパンの
ゴルファー保険
プレー中や練習中の第三者への賠償責任、ゴルフ敷地内でのご自身の傷害やゴルフ用品の盗難、ホールインワンなどの費用負担などのワイドな補償が魅力です。ウェブ上から簡単にPDF形式のカタログが入手できます。
損保ジャパンのゴルファー保険

その他、ソニー損保の自動車保険に加入中のかたならば特約でゴルフ場での補償も付ける事が可能です。 (※詳しくは「ソニー損保 おりても特約」という言葉で検索して頂くと詳細を公式サイトで確認できます。)

「たまにしかゴルフコースに行かない」という方でもやはり、万が一の時に備えてなんらかの保険には加入しておきたいです。 ホールインワン(アルバトロス)などの達成してしまった場合はもちろんですが、 第三者の方に大きなケガを負わせてしまった時の事は頭の隅に置いておきたいです。

心おきなくゴルフ場でプレーするにはきちんとした備えがあればやはり安心感が違ってくるものです。 色々と悩んでおられる場合でしたら、「 ゴルフ場 事故 」という言葉で情報を収集してから判断しても良いでしょう。

基本的に、ゴルフ場は安全にプレイできるようにする義務があります。 この義務に違反していると営業停止などの行政上の責任が生じる余地もあります。 さらに、キャディさんがいる場合は、キャディさんが周囲の安全を確認する義務を負っていますが、 それでも万が一の事は起こらないとは言い切れないのが実情です。


加入して安心!!ゴルフ保険の検討ナビ


スポンサードリンク