top画像左
top右

人気のゴルフ用品

ゴルフ初心者の方が道具選びする際のアイテム別のポイントを解説しています。ゴルフ初心者にとっての道具選びは、各アイテムでそれぞれ知識があったほうが有利です。

ゴルフ用品

ゴルフ初心者のゴルフ用品選び

ゴルフ初心者がスムーズにゴルフを始める為に、基本的な知識の解説をしていきたいと思います。 まずはどのような用品が必要かそれぞれの詳細を確認してみて下さい。

ゴルフ初心者のシューズ選び

ゴルフシューズは大きく分けて、三種類ぐらいに分けることが出来ます。 細かく見ていくと、 スパイクシューズ・ソフトスパイクシューズ・スパイクレスシューズなどの種類になります。

それぞれのシューズで一長一短があり、どの種類が一番いいという事は断言できません。 しかし、ポイントは「スポーツをする為の靴」という観点から選ぶことです。

いくらデザインが気に入ったからといって、足に合わないシューズは疲れがたまるばかりか、 プレーにも影響してしまうからです。

シューズ

シューズ(シューズ)

ゴルフ初心者がゴルフシューズを選択する場合に一番大切なことは、 履き心地です。ゴルフ場でのプレーは、ある程度上達するまでは運動量が多くなります。 体が疲れる事はもちろんの事、シューズが合わない事でさらに疲労が重なる可能性があるからです。

足元のグリップ力から考えれば、ソフトスパイクシューズに軍配が上がりますが、 スパイクレスシューズを選択するメリットは普段の靴と同じような感覚でいられることです。


ゴルフ初心者のキャディバック選び

キャディバッグ選ぶ際には重要なポイントは軽さと機能性です。 ポケットが使いやすいようにデザインされているか、 持ち運ぶ際に持ちやすいかなども重要です。

最初はスタンダードなモデルを選ぶと、様々な場面で使い回しが効きます。 ある程度自分自身のゴルフライフが確立されてから、 目的に応じた使いやすいキャディバックを選んでも遅くはないでしょう。

良く行くコースのアクセス方法やコースをラウンドする際のスタイルなど、 慣れてくれば必ず自分のゴルフライフスタイルが出来てくるはずです。

キャディバック

キャディバッグ・ケース(キャディバッグ)

大きさ的には8インチか8.5インチぐらいが持ち運びやゴルフ場までの運搬では楽でしょう。 大は小をかねる的な考えがお好きな人は、 9.5インチなどの大型のキャディバックでも良いかもしれません。 最終的には個人の好みです。

機能面ではゴルフシューズなどが入るモデルなども熱狂的な愛用者の方がいるようです。 そういった方が便利さを力説している話を聞く機会も意外と多く、 色んな人に話を聞いてからショップなどに見に行きましょう。


遊び心と個性を出すゴルフ用品アクセサリー選び

ゴルフ初心者のアクセサリー選び

グリーン上でボールをマークするためのマーカーや、ボールケースなどもゴルフ場で必要です。 その他、ゴルフ専用のカッコいいタオルなどもあればサマになります。

他には、キャップやサングラスなどもあればいいでしょう。 プロフェッショナルの人達でも愛用しているモデルなども参考に色々みてみましょう。

グリーンに残ったボールの落下跡を修復するためのグリーンフォークなどは1個あれば事足ります。 自分のボールがグリーンにくぼみを作ったら、グリーンフォークを使って治す習慣を持ちたいものです。

アクセサリー

ゴルフアクセサリー

気にしない人は全く気にしない事ですが、 道具のメーカーを揃えておかないと許せない人も多いようです。 特にクラブとキャディーバックのメーカーは揃えてないと落ち着かない人は多いようです。

使用する道具のメーカーをそろえると全体の統一感はあるような気はします。 しかし、これは個人の価値観とコレクター的要素も入ってきますので、 ゴルフの技術が上達してから考えても遅くはないでしょう。 ゴルフ場で一番カッコいい人は、マナーも良くてスコアも良い人ですから。


ゴルフ初心者のゴルフボール選び

ゴルフボールはゴルフ初心者にとっては一番消費するアイテムです。 特にコースに出れば、ボールはすぐになくなっていくものです。 OBにならずともボールを見失ってしまったり、池に入ってしまったりします。

「ゴルフ初心者はゴルフ場には多目にボールを持参する。」 というのは、もはや常識です。

値段が高いボールだと、機能面でのアドバンテージはありますが、 費用的な負担が大きいのでまずは安いボールで技術の上達と経験を積む事が先決です。

上達してくれば「曲がらないボール」「飛ぶボール」 などの目的別に高価なボールがラインナップされていますので、 徐々にレベルアップさせる方向で進むと能率がいいと思います。

ゴルフボール

ゴルフクラブ・ギア(ボール)

ゴルフボールはクラブやその他の道具と比べて見た目の違いはあまりありません。 せいぜい、メーカーのブランドロゴや色の違いくらいです。 ゴルフ初心者にとってこの見た目がほとんど変わらない道具である「ゴルフボール」 というのは意外と選びにくいアイテムと言えるかも知れません。

しかし、同じように見えるゴルフボールもその特性には、色々と種類があります。 基本的に、高価なゴルフボールは値段の価値があります。 自分のプレースタイルが確立された頃に、 より適したボールをチョイスしてスコアアップを狙う事も可能です。


ゴルフ初心者のゴルフ用品選択

ゴルフをスタートするために必要な道具は、とにもかくにもゴルフクラブです。 ゴルフクラブを購入するポイントは人によって変わります。 まずはウッド、アイアン、パターといったクラブの種類からじっくりみていくといいでしょう。

そして練習場などに出かけて、 ゴルフで必要な道具・アクセサリーを徐々にそろえて行く流れが一番です。 プレーの際に使用する道具は、ドライバーやアイアンなどと同じで、 ゴルフの上達の度合いによって変化させる事が自然です。

ゴルフ用品でお気に入りのメーカーがある人は、 メーカー別カタログコンテンツなどを利用してお気に入りのアイアンセットを探す方法もあります。 まずは最新のメーカーのカタログから最新のモデルを確認してみるのも悪くはないでしょう。


楽天市場 ここで紹介しているのは楽天ゴルフ用品のサイトですが、 まずはどんなメーカーがあって、どんなモデルが出ているのを知る情報源にもなるサイトです。

カタログ取り扱いメーカーは、 キャロウェイゴルフ(Callaway GOLF) ダンロップ(DUNLOP) タイトリスト(Titleist) ブリヂストン(BRIDGESTONE) テーラーメイド(TaylorMade) ナイキゴルフ(NIKEGOLF)です。

その他のコンテンツも充実しているので、 ぜひともじっくり時間を掛けて、満足いくゴルフ用品を探して見てみたいサイトの一つです。

まずは色々見て本格的にゴルフを始める心積もりを

ゴルフは見ているよりも、実際に身体を動かしてみるとさらに楽しさが分かるものです。 ゴルフを本格的に始める決心がついたら、道具を揃える準備を始めましょう。

ゴルフの道具選び
ゴルフの道具には、ゴルフクラブ、キャディバッグ、シューズ、ボール、 小物、ウェアなどがあります。

とりあえず練習場だけでも行けたらいいというゴルフ初心者さんは、 クラブ、キャディバッグ、シューズをそろえればOKです。


スポンサードリンク